WiMAXは安定して通信ができることが 最大のポイント

私はWiMAXを使用しておりますが、使用方法としては、

  • 主に仕事等の外出時のパソコンでのセキュリティを考慮した通信用、
  • 自宅で設置しているWi-Fiの電波が届かない場所での補助用、
  • キャンプ場や山中などでスマートフォンの電波が圏外である時の通信用、
  • 友人の家などネットワーク環境がない場所での通信用

として使用しております。無線機を選んだ理由としては、様々なシチュエーションにおいても、
通信速度をよほど問うような用途でない限り、汎用的に使用できる点が
大きいです。
どうしても有線LANが必要な場合もクレードルで有線LANに対応できる
ところも惹かれました。

また、携帯電話やスマートフォンが圏外になるような、震災後の携帯電話の
帯域がパンクするような状況でも、安定して通信ができることが
最大のポイントかと思います。

選んで良かったと思うことですが、

1つ目は、自宅で停電が起きた時に、ノートパソコンはバッテリーが
十分にあっても、自宅のWi-Fiが電源が切れており、
仕事のデータを送信できない状況に陥いりました。
ですが、直前まで充電していたWiMAX端末があることに気づき、
電源をつけてみると、基地局の方も大丈夫だったらしく、
仕事のデータを無事送信することができたことです。

2つ目は、山に出かけた時に、スマートフォンの電波が圏外になり、
データ通信も兼ねてのルート案内アプリが全く役に立たない状況に
陥りました。ですが、WiMAXは圏外にならなかったために、
ルート案内アプリが復帰でき、山中で迷わずに降りることができたことです。

UQ-WIMAXは引越当日からインターネット可能しかも月額3,980円

私は、2012年4月の定期人事異動で東京から静岡に
転勤となりましたが、中学生と高校生の子供の学業のため
単身赴任をせざるを得ませんでした。

引っ越しをする前に借り上げ社宅を決定しテレビ視聴は
ケーブルテレビであることを確認したのですが、ケーブルテレビ会社に
問い合わせをしたところインターネットの扱いが無かったため、
事前に家電量販店で「UQ-WIMAX」の契約をしました。

社宅には固定電話を引く予定もありませんでしたので、
通常のインターネットプロバイダを選択すると回線工事が必要となり
平日の日中は仕事で不在にするため工事に立ち会うこともできず、
引っ越しをした当日からインターネットを使用したかったので
選択肢としては「UQ-WIMAX」がベストでした。

そして、引っ越し当日にセットをしたところ、直ぐにインターネットを
利用することができ大変助かりました。

スマートフォンを使用していれば、パソコンでのインターネット接続が
出来なくても困ることは無いと思いますが、私は従来型の
フィーチャーフォンを使用しているためパソコンでのインターネット接続が
できないと登録しいるアンケートサイトへの回答もできず、
登録しているメールマガジンも読むことができなくなってしまい
困ったことになってしまうと考えていました。

また、社宅では新聞の購読をする予定もありませんでしたので
最新のニュースなどにも触れる機会はテレビだけとなってしまい、
それも限られた時間となるため、私の日常生活の中での
インターネットからの情報は欠かせないものとなっています。

さらに、仕事量が多い時には社宅に帰宅してからや土、日および
祝祭日の休日にも仕事をしなければならないことがあり、
会社から社宅にセットした自身のパソコンにデータ送信を
することもありますのでインターネットの無い生活および仕事は
考えられませんでした。

なお、「UQ-WIMAX」を利用してみると思いの外、インターネットの
繋がりが早くストレスを感じるとこも無く期待以上のものがありました。

さらに、旅行先にもノートパソコンと「UQ-WIMAX」を持参すれば
インターネットを利用することができ大変助かっています。
料金も月額3,980円と固定額のため二重生活の家計にも優しく、
これからも利用し続けたいと思っています。

複数機器を家族同時に使用、Wi-Fi接続で快適便利に!

以前は、デスクトップ型のパソコンを使っていたのですが、
ノートパソコンに変更したのを機にWi-Fiに変更しました。

現在では、タブレットも使用しているので、モバイルWi-Fiも
使用しており、自宅だけでなく、外でもWi-Fiを利用しています。

有線接続だった頃は、決まった場所(ケーブルが届く範囲)でしか
パソコンが使えませんでしたが、無線に変更したことにより、家じゅう、
どこにいてもパソコンやタブレットが自由に利用できるようになり、
大変便利になりました。

有線接続だった頃は、パソコンしかインターネット接続する機器が
なかったので、決まった場所でしか使えない事以外に不自由さは
感じませんでしたが、パソコンやタブレットを複数利用している現在では、
同時に複数の機器が接続できるWi-Fiでの利用しか考えられません。

我が家は2階建ての戸建て住宅で、Wi-Fiルーターを2階に設置して
いるのですが、ルーターから離れた1階の一部の部屋では、
たまに通信状態が悪いことがあります。

しかし、モバイルWi-Fiが家の中では、Wi-Fiルーターとして利用できる
ものを使用しているので、その点も特に問題ありません。

セキュリティ上の問題に不安がない事はないのですが、複数の機器を
家族で同時に利用している現在では、有線接続は、考えられませんし、
有線から無線へ切り替えた事による接続速度の低下も特に感じて
いないので、Wi-Fiに変更してよかったと思っています。

305ZのWi-Fi、使い放題高速スムーズで便利。難点は7GB超えで低速化

現在、楽天のWi-Fiを使用しています。
Wi-Fiを利用始めたのが、3~4年前ぐらいからなのですが、
海外に在住していたので年に数回、一時帰国の際にレンタルで
利用し始めたのがきっかけです。

実家には、インターネット環境が全く整っておらず、
利用する者もいないため、Wi-Fiを利用することが一番
手っ取り早いと感じたからです。

光ファイバーなどにしておけば良かったのかもしれませんが、
手続きのこと、高額な工事費、工事をする日が1ヶ月先など、
いつになるかわからない点が大きなネックでした。

日本に帰国した際に、すぐにネットを利用したいのに
できないという点を踏まえると、工事不要ですぐに使え、
家の中のどこにいてもネットが使えるWi-Fiが一番便利
だと思ったから決めました。

使用しているのは、305ZTで、使い放題だし、
高速なのでスムーズで、快適に利用できています。
ただ、難点といえば、最初の7Gバイトを超えてしまう前に
低速化することです。

仕事をしているときや、動画でドラマなどを見る際には
イライラさせられることがあります。

追加でオーダーしなければいけないのですが、
500MGずつの手続きなので、自宅でネットを
よく使っている私にとっては、すぐに500MGを
使いきってしまうこともあり、1日2回以上申し込むこともあります。

残りMG数が200MGぐらいになると、Wi-Fi端末に低速化することや、
事前の追加予約などのお知らせが入ってくるので、
助かっている点もありますが、希望としては使い放題なら、
通信速度制限なしで、手続き不要のほうがもっと快適に使えると
思っています。